回答3
studenteacher さん
2022/01/21

「無線LAN内蔵のNAS」は絶滅?

Wi-Fi通信機能を内蔵しているNAS(3.5インチ2ベイ)を探してみたのですが、予想に反してなかなか見つかりません。

https://www.ask-corp.jp/products/synology/home/diskstation-ds213air.html
この製品は該当するものですが販売終了してしまっています。

普通はNASを無線ルータと有線接続すれば済むことですが、置き場所の事情でそれができません。
無線LANアクセスポイントを外付けするしかないのでしょうか。

0
通報する
ベストアンサー
銀鱗 さん
2022/01/21

元からその手の製品は希少でしたからね。

ポータブルユースで若干の需要があったくらいで、
ワイヤレスで接続する記録メディアそのものが珍しいのです。

少なくとも ”NAS” と銘打つ製品であれば、信頼性が重要になるので
電波状態で通信が不安定になるような製品の存在そのものに疑問を感じます。
……そんなわけで世に出た時から絶滅危惧種だったわけです。
(そんな製品に過大な期待をしちゃったんですね)

・・・

ということで、素直にアクセスポイントを設ければ済むことです。
普通に中継器を用意して、その中継器のLANポートにNASを繋ぐだけ。難しいことではありませんよね?
中継器の置き場所も電源の確保ができる範囲で好きな場所を選べます。

0
通報する

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
元からそういうことだったならば仕方ありませんね。

通報する
kikyuuu さん
2022/01/21

ないですよね。

イサコン機能のある小型ルーター外付けが良いとは思います。
https://s.kakaku.com/item/K0001296639/

有線並みにレスポンス求めるならこちら
https://s.kakaku.com/item/K0001272713/

0
通報する

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そのデバイスを使用するのも一つの方法ですね。
参考にさせていただきます。

通報する
タマタマポチ さん
2022/01/21

そのようなNASはないですね。
 
ルーターその物の設置場所を変更は出来ませんか?
NASは狭い所に押し込めると、廃熱がうまく行かず機器そのものの寿命に影響しますよ。

0
通報する

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
家族関係の事情で、ルーターの移動もできない状況です。
もし設置することになったら、廃熱にはスペースには注意しようと思います。

通報する

お探しのQ&Aが見つからない場合は質問しましょう

このページの先頭へ